百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

野良猫、幸せニャ時間

◆野良猫、幸せニャ時間

更新は久しぶりになります。
ご訪問、コメントをして頂いた皆さまにお礼申し上げます。
マリンちゃん、あっけなく旅立って寂しいです。
皆さまの温かなコメントが励みになりました。有難う御座いました。

★ぷうまま様 いつも有難う。海外は物騒です。気を付けて欲しいです。
★Panther375様 病気になると猫は小さな身体で辛そうです。薬も治療もダメでした。
★柚子様 心配して頂き有難うございました。エイズは、壮絶でした。
★non☆(@'ω'@)たん様 病気への治療が進むと良いですね。動物も人間も。
★Iris様 いつもご心配掛けますね。ガナちゃんは健康でいて欲しいです。
★カギChi様 優しい言葉を頂き有難うございました。
★カギNya様 ご心配お掛けしました。また王子様に会いに伺います。
★micia様 ご旅行と作品作りでお疲れ様です。ご心配頂き有難うございます。

このイラスト、東京の郊外で野良猫の動画アーチストとして活躍されているF氏のオリジナル和風手ぬぐいの楽しいイラストです。マリンちゃんのお寺さんで偶然お会いして、これを頂きました。
ご自身も地域の野良猫を面倒見ていらして、野良ちゃん達に優しい男性です。
野良猫の生活を撮影して、触れ合いを伝えてくれる素敵な動画ですよ。
★「魚くれくれ野良猫」https://youtu.be/DqCLHsv1IyE


☆   ☆   魚くれくれ野良猫イラスト
★☆ご訪問頂き有難うございます。ブログを休もうかと思いましたが、皆さまのコメントを拝見して、やはり続け様と思いました。有難うございました。野良猫の為に頑張っているアーチストさんをご紹介します。私も秋に受ける試験の勉強をそろそろ頑張ります。迷子のたあ君はまだ進展が無いまま暑くなってしまいました。☆★
ランキングタブピンク にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このページのトップへ

雨の中、バス停の隅に子猫がうずくまり震えていた。

◆ 雨の中、バス停の隅に子猫がうずくまり震えていた。

今日は英国の「国民投票」の日!夜のニュースを楽しみにして、仕事へと出掛けた。
朝は雨降り、でも小雨のうちに自転車で出掛け、いつもの道を進む。

通勤途中、雨の中でバス停の隅、歩道に何かあった。
つい目をやると・・・びしょ濡れの子猫がうずくまりブルブルと震えていた。
そばで心配そうに見ている男性が「子猫が居るけれど、どこのネコだろう」
「どこの?」野良に見えるし、震えているのに、何を悠長な事を言ってるんだ(怒)
内心は怒っても、仕方ない事だ。
見ると子猫の右手に血がついている。(事故かな!)

バス停には数名が居た、ただ心配そうにして、皆さん傍観者(もちろん見ているだけ)
常備の洗濯ネットに子猫を入れた「病院に連れて行きます」私が言うと。
「飼い主ですか?」だって、バカかー!!!
「いいえ、このままじゃ死ぬかもしれないでしょ!」
「良かった」と、男性が言った。
「良かった」と他人が助けるのを見て、彼なりに安心したのね。。。

栄養不足で頬が痩けています。
今は、お腹が満たされて、暖かくスヤスヤと眠っています。
☆ ☆ おチビA おチビB
大人しいこの子は、生後2カ月位で男の子でした。
詳細は抜きにして、今は足が動きません(ビタミンE不足もあり得る)

しかし、最悪なら「奇形児か病気」たぶん「半身麻痺」が濃厚です。
レントゲンでは、骨折は無し。
はーっ、疲れた。動物病院から戻ったら10時半でした。
私は仕事も動物病院も目一杯の日で疲労困ぱい・・・今日はここまでの投稿にします。

★☆ご訪問頂き有難うございます。実は保護して亡くなった「たぁ君」の件で新展開がありました。しかし子猫の保護で休む間もなくて、たぁ君の事を書けなかったです。たぁ君、本名は「ミーちゃん」でした。☆★★
ランキングタブピンク にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

このページのトップへ

皆んな何処へ行った・・・

◆ 皆んな何処へ行った・・

台風の影響でお外のニャンコ達は大変だったろうな。
その前にN街の高齢ニャンコ(18歳)は消えてしまい、近所の方々と探していた。
もう二度と会えない茶白ちゃん。

そして、ウチの近所の白黒ちゃん。
少し痩せ気味で気にしていた子、近所のお婆さんと私で気にしていた子。

数日前の豪雨で会えなくなった。
夜も探して、早朝にも近所を巡っていますが、居ないです。

あちこち歩いて探しています。
あの雨で寒い思いをしてしまい、体力を失ったら可哀想。
万が一の保護に備品を用意して探しています。
もう3日も見掛けない。

皆んな何処へ行ったの。
どうして、猫はそっと消えてしまうのでしょう。
野良ちゃんたち
皆んな大変な生活をしているんだから、幸せに暮らせる様に見守ってあげたい。
白黒ちゃん、まだ頑張って欲しい。
何処かに居たら出てきて欲しい。

※ お返事を書けなくて申し訳ないです。
皆様のコメントは、感謝と共に拝見しています。
いつもありがとうございます。
8月の終わりに始めたブログでした。
4年間?続けてきました。まだ、もう少し頑張ります。

★広報室長より里親募集です。
元フサフサお毛々のたぬちゃん里親募集のお知らせです。
詳細はバナーをクリックして下さいね!
引越しで置き去りのたぬちゃんですが、元気で明るく生きてます〜!
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ たぬちゃん里親募集中 たぬちゃんお顔

★ご訪問頂き有難うございました。平成11年8月の終わりに始めたブログです。4年間なんとか続けてきました。ありがとうございます☆★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
ランキングタブピンク

このページのトップへ

地域猫の環境

◆ 地域猫の環境

まずは、宣伝から、元フサフサお毛々のたぬちゃん里親募集のお知らせです。
詳細はバナーをクリックして下さいね!
引越しで置き去りのたぬちゃんですが、元気で明るく生きてます〜!
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ たぬちゃん里親募集中

よく登場する「職場付近の地域猫」のお話しです。
この街は・・・人が良いのか、区の市政が良いのか?とにかく住民の方々の野良猫への対応が素晴らしいです。
以前書きました「この子は地域猫だよ」と、言ったおじ様の家とは別の地区のお話しですが、そこも近隣の方が数匹のニャンコを見守り育てています。

ある場所には器が置いてあり、時間がくると係りの方が餌を与えにやって来ます。
「ご飯の時間がくるぞ!」と、早々とニャンコが待っていて、微笑ましいです。
その近隣の方に伺いました。
「数年前に引っ越して来た時には、この辺りは仔猫だらけだったのよ」
「その後、カンパを集めて、避妊と去勢をして、仔猫を里親募集して、今は数匹を近所で見守ってるのよ」

理想的な地域猫の活動!それも町内会でされています。
「通りの向こうの町内も地域猫が居ますね、この辺りは住民の方々が立派ですね」
賛辞の感想を伝えました。
「そうなの、あちらでも地域猫が居るの?」
意外にも近隣の方は、連携は無い様です。

ある日見掛けたキジトラのニャンコが、お腹の膨れが・・・
「妊娠かな・・?耳のカットが無いな」
避妊の印「耳先カット」が無くて、首輪をつけて無い(管理されて無い)ニャンコを発見した私。
お腹が膨れています。。。。ゾッ。
ぷくぷくの子 ぷくぷくの地域猫ちゃん

せっかく近隣の方がきちんと地域猫の環境を整えているのです。
この子を見逃すのはマズイですよ。
写真を撮って、この子の所在を確認に近所の方にお話ししました。

この件では、区のボランティアさんにも問い合わせてお返事を頂きました。
猫のM様、ありがとうございました。
近所の方々が数名集まって下さいました。
この子の為に、直ぐに数名集まる・・・良い地域ですよね、ウチの辺りでは考えられない環境です。
皆さんが写真を見て、
「この子は◎◎さんの外猫かしら?確か避妊手術はしたわよね」
「似てるけど、確認しないと、分からないね」
「お腹が垂れているけど、太ってるのかな?分からないわね」
そんな会話をして、確認したら私に伝えて下さる、万が一妊娠なら皆んなでカンパする(私を含めて)と、話し合いお別れしました。

後日「あの子は、やはり◎◎さんのお宅の外猫だった、小さい時に避妊手術はしてありますよ。今は太りすぎてお腹が垂れているだけよ」と、近所の方に教えて頂きました。ホッとして笑い話で終わった妊娠騒動!
ぷくぷくのぷくちゃんの事で知ったご近所の地域猫活動です。

この職場付近の方々の自然発生的な地域猫活動は、この区の動物愛護への意識の高さを示す活動と、賞賛しています。真似したいですね!

★ご訪問頂き有難うございました。地域猫って、コトバだけでは無く、近隣の方々の行動から生まれるのですね。。❤︎☆★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
ランキングタブピンク

このページのトップへ

今朝、この子を抱っこした。

◆ 今朝、この子を抱っこした。

通勤途中に居るこの子、あまりにも人懐こくて心配な子。
今朝、初めてこの子を抱っこした。

通勤途中に居る子A 通勤途中に居る子B
ふわふわの毛がくすぐったくて、可愛い子、でも名前は知らない。
首輪には名前は書いて無い、あそこの家にお皿があって、
いつも夕方にお姉さんとおばさまが可愛がっているのを知っている。

ある日の夕方に初めて見た時に、ニャーと、近寄って来た子。
お腹空いてるのかな?心配したら、向こうからおばさまが来たね。
「本当の飼い主は今は居ないけど、そこのお宅にお皿があってね、お世話になってるのよ」
「ほら、お姉さんが来たでしょう、いつも面倒みてくれるのよ」
そう言って、おばさまは目を細めてた。

全然逃げない、人間を信頼してて可愛い子。
なのに、本当の飼い主は居なくなっちゃったのね。
それでも人間を信頼している子。

動物は、一途に生きています。
この子達を裏切る行為をしないで!
この子は、今はご近所さん達が可愛がるアイドルちゃんですが、
本当の飼い主の方を探して、こうしていつも道に出ている気がするな。

「本当の飼い主さん、この子は今も元気ですよ、でもいつも道で見掛けます。
今朝は、この子のそばへ行ったらスリスリ擦り寄りました。
おもわず抱っこしました。
カメラを向けても近寄りたくて、グイグイ来ます。
笑える位に近寄りました。そんなこの子が、可愛くて!
本当の飼い主さんにお伝えしたくて書きました。
もう二度と猫を裏切らないでね。」

ランキングタブピンク
★有難うございました。本当の飼い主は何処へ行ったのかな?どうかひとつ宜しくです。☆★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

このページのトップへ