FC2ブログ

百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

ギャラリィ~夏

◆ ギャラリー夏 Dear Natsu !
夏が来ると思い出します。
炎天下、アスファルトの上に落ちていた子猫・・・血まみれの子猫でした。

            Dear  Natsu おやすみ!
  夏ちゃん生後4日め 夏ちゃんおやすみ
  夏とケント&ケンタA 夏とケント&ケンタB
「死んでいる?」と思いました。「 どうしよう、埋葬してあげないと・・・」
ハンカチにくるんで手に取ると・・・ちょっと動きました。
あ・・・生命力の凄さ!その小さな猫の子は真夏の道路で車に轢かれず、カラスに連れ去られず、強く生き抜いていました。「待っていたんだな」そう、感じました。

炎天下の夏・・・強い子「夏ちゃん」数日後には天に召されてしまう運命の子でしたが、その短い命は沢山の人間に愛されました・・・・そして、この子は、私たちを泣かせて一人で旅立ってしまいました。 「千夜一猫物語」~夏ちゃん、へその緒のついた仔猫~より
ランキングタブピンク
★有難うございました。良かったら、夏ちゃんへひとつ宜しくです★

このページのトップへ