FC2ブログ

百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

まさか、夜中の虐待に

◆まさか、夜中の虐待に(私が)出会うとは・・・

深夜3時半・・・更新もせず、いま帰宅です。眠いから早く寝る予定でした。
まさか・・・・出会いました・・・・野良猫に石を投げていました。
その町内の?お婆さんでした・・・・
いま、警官との話しを終えて帰宅・・・・あくまで、虐待が悪いし、猫が可愛そうだから高齢者を注意しました。

「何してるの?虐待はいけないよ。犯罪だよ・・・石が車に当たると、それもマズいでしょう!」
「何お~!じゃあ警察を呼べ・・・野等ネコに投げてるんだ!」
「ええ、呼びましょうよ・・・夜中に投石は相当な奇行だよ・・・いいの?警察を呼ぶよ・・・」

★つづきの文は「 続きを読む 」をクリックして下さいね。
(16日未明)~話してきました。その内容は以下「経過報告」をご覧ください。
追記・・・「舞台裏よりこんばんは!」の反省文もご覧下さい。
~危険な正義感~「誰も言いにくいから」自分で言いますね。


夜中の猫への虐待行為~話し合いの経過報告
ランキングタブピンク
★有難うございました。あのお婆さんを許せない、と思ったら、ひとつ宜しくです★

このページのトップへ