百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

今朝、この子を抱っこした。

◆ 今朝、この子を抱っこした。

通勤途中に居るこの子、あまりにも人懐こくて心配な子。
今朝、初めてこの子を抱っこした。

通勤途中に居る子A 通勤途中に居る子B
ふわふわの毛がくすぐったくて、可愛い子、でも名前は知らない。
首輪には名前は書いて無い、あそこの家にお皿があって、
いつも夕方にお姉さんとおばさまが可愛がっているのを知っている。

ある日の夕方に初めて見た時に、ニャーと、近寄って来た子。
お腹空いてるのかな?心配したら、向こうからおばさまが来たね。
「本当の飼い主は今は居ないけど、そこのお宅にお皿があってね、お世話になってるのよ」
「ほら、お姉さんが来たでしょう、いつも面倒みてくれるのよ」
そう言って、おばさまは目を細めてた。

全然逃げない、人間を信頼してて可愛い子。
なのに、本当の飼い主は居なくなっちゃったのね。
それでも人間を信頼している子。

動物は、一途に生きています。
この子達を裏切る行為をしないで!
この子は、今はご近所さん達が可愛がるアイドルちゃんですが、
本当の飼い主の方を探して、こうしていつも道に出ている気がするな。

「本当の飼い主さん、この子は今も元気ですよ、でもいつも道で見掛けます。
今朝は、この子のそばへ行ったらスリスリ擦り寄りました。
おもわず抱っこしました。
カメラを向けても近寄りたくて、グイグイ来ます。
笑える位に近寄りました。そんなこの子が、可愛くて!
本当の飼い主さんにお伝えしたくて書きました。
もう二度と猫を裏切らないでね。」

ランキングタブピンク
★有難うございました。本当の飼い主は何処へ行ったのかな?どうかひとつ宜しくです。☆★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このページのトップへ