百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

最近「百病物語」になりつつある(苦笑)


◆ 最近「百病物語」になりつつある(苦笑)

深夜3時に投稿しています。(グレちゃんのエサの投稿予定が緊急事態発令でした)
何故か、それは、先ほど(深夜2時前に)チイ君を病院へ(やっと)連れて行ったからです。
それは、それは・・・話せば長くなります。
ちい君おデブ 「容疑者 自由奔放猫 チイ君」

☆ チイ君を捕獲までに、逃げるわ逃げる・・・
通院経験の少ないチイ君を捕まえるのに走り回り、追い詰めては逃げられ。
フェイクして、猫缶で釣り、、、ネットをかぶせる、抵抗する、逃げる!
小1〜2時間ほど格闘して夜中になりました。

預けた理由を先に言うと「血尿」です。緊急の時は、深夜でも早朝でも私は連れて行きます。

朝は仕事へ行きます。休めないのです、それは、、、数日間の発熱で連休をとって寝込んでいたからです。通院したらインフルエンザは陰性でした。

(数名の方にはお伝えしましたが)グレちゃんとお寺でお別れして翌日に「発熱」しました。
仕事中に36.6℃〜37.9℃まで上がり大フィーバー状態でしたよ。
夜中にグレちゃんを抱いたりした心身の責務がほぐれたのかも。。。

そして、仕事へ復帰して帰宅したら「血尿」を発見したのです。泣けました。
心当たりは3匹。。。見当はまだまだ、不明のままに様子を見ていました。

昨日は仕事を終えてから直ぐに帰宅して様子を見ていました。
血尿はありました、もう緊急事態発令でした。
今夜は必ずホシを追い込む意気込みでしたが、上手くトイレに入る猫は少ないから判明しませんでした。
しかし怪しい3匹のうち殿下くんがトイレへ行ったので確認するとシロでした。
2匹に絞れました。なれば、いつもと違い大人しいチイ君が最も怪しい。。。

具合の悪い猫は大抵ヒッソリとして、群れません。(経験値)
いつも皆の中央でふんぞり返るチイ君ですから、独りは怪しい。

明日はゴミ出し日です。ゴミを集めたりして知らんぷりをしていたらチイ君がトイレへ、、、
なかなか出てきません(きっとオチッコ出ないからモゾモゾ)
「チイ君だ、決まり!捕まえる」
絶対だと思いました。チイ君をlock-on!でした。
確認する、トイレには鮮血が、、、そして緊急事態発令でした。(☆へ)

朝一で先生の受診を・・・先生、お願いします。
いつも夜とか早朝にも預かって頂き感謝しております。
病気が多くて、ご迷惑をおかけします。
「泥棒を捉えて縄をなう」泥ナワの私・・・です。

ランキングタブピンク
★ご訪問頂き有難うございました。いま「膀胱炎、アゴの腫瘍、血尿」の子を抱えて、私は病み上がりです。ドン底で笑えます。☆★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このページのトップへ