百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

休んで頑張ります。

◆ 休んで頑張ります。

詩織さんは2回目の輸血をしてきました。(何故か?)
それは、自分で血液を作れていないからです。
先週の検査ではHCTが減ったままでした。
このままではまた元の数値になって呼吸困難を繰り返します。

治療も方法は無くて、安らかにさせるか、輸血をして投薬に頼るか。
今の元気を維持させるには輸血をする選択しかありませんでした。
輸血の相手は幸い知人宅の猫、ウメちやんが合いました。(血液型)
ウメちやんの血が濃くて、前回よりもHCT値は上がりました。ウメちやんありがとう。
しかし、ここから降下すると約1カ月後には元に戻ります。
☆ ☆ ☆ ☆ 詩織まだ元気です。
その時には「もう諦めた方が良いでしょう」先生に言われました。
1カ月後には詩織さんとお別れになるかもしれません。

そして、10月に私は試験を受けます。
今度は「超難関」合格率は17%です。受かる訳が無い!
でも受ける為には勉強を続けます。
あと1カ月がラストスパート!
その為に「詩織の看護と私の勉強」に9月の1カ月が忙しくなりそうです。
今から1カ月と少し、9月から10月中旬までブログをお休みします。

また、10月にお会いしましょう。
その時には、詩織さんが元気かどうか?わかりません。
私も(試験が出来が悪くて)落ち込んでいるかどうか?

次回まで、勉強と看護と頑張ります。
皆様へ See you again(-_^)/

★☆ご訪問頂き有難うございます。2回目の輸血、もう後がありません。輸血をすると元気に飛び回る詩織さんを見て嬉しい反面、後が怖いです。造血出来ない身体の事を先生より聞かされたからです。いつかお別れを覚悟しないといけないです。☆★
ランキングタブピンク にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

このページのトップへ