百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

たまちゃんと出会って

2012年末企画 「自己ネコ商会@(紹介」
「先に追記です」 28日未明・・・27日に(以下)投稿しましたが、日を超える事無く、たまちゃんはお空へ旅立ちました。27日は丁度お休みで、看病で在宅して、たまちゃんの様子を投稿しました。
「記事の主役も1日だけだったね・・・たまちゃんらしいや!」

(以下27日の投稿でした)
◆ たまちゃんと出会って、そして・・・(たぶん)お別れの時がやってきました。
 年末企画で、自宅猫をたくさん見て頂きました。コメントも頂き「どの子を紹介しようかな」・・・と、思っておりましたが、前から高齢もあり外での苦労が多く、毛並みが悪く、肝臓が悪いまま生活して、食べても太れずに居た「たまちゃん」ですが、ここ数日に急激に弱りました。
たまちゃん年末に弱る 今日は栄養剤投与して、帰宅してから電気毛布、ホカロンで温めていますが、もう足を投げ出しています。そんな姿になると猫は弱った証拠「温かくして静かに眠らせるのが1番ですよ」
先生にも末期だから、静かにしてあげて・・・と、言われました。昨夜は撫でていました、先ほどはニャ~ニャ~と鳴きましたが、久しぶりの声でした。健気にマリンがたまちゃんを舐めてくれました。たまちゃんは顔をマリンに舐められて、今、静かに電気毛布にくるまり眠っています。年末の慌ただしい頃に、時間が止まった様です。
そばに居て温める事しか出来ません。「さようなら」が近い気がします。目をそむけてはいけない、最後まで撫でてあげる・・・それしか、今は出来ません。
出会いは、コチラ☆・・・くつろぐタマ君
ゴミの様な汚い猫でした。保護を躊躇させない、今にも死にそうな猫でした。
何度お風呂へ入れても(毛つくろいをしないから)汚い毛並み・・・ 
こんな汚い猫を愛しいと思いました。毎日私を頼ってエサをおねだりする日々・・・とても素直で可愛い猫でした。
昨夜は抱いて、お布団に入り、今日はもう寝た切り・・・可愛い汚いたまちちゃん、私はたまちゃんが大好きだよ。

「28日深夜追記」~昨日は随分と抱っこしてました。軽い身体でした。とても軽くて肉がない・・・毎日たんと食べて、ニャアニャア威張って元気な様子でした。急に昨夜から衰弱・・・あっけないものでした。
先生がもう末期だ・・・と点滴の時に言いました。一昨日が普通だったのに、どこにそんな元気があったのか?皆と仲良く猫団子してたのに・・・・

ランキングタブピンク
★有難うございました。たまちゃんへ❤どうか、ひとつ宜しくです★
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
つらいですよね

話し掛け、撫ぜるしかない
静かに見送るしかない時って
何十回経験しても馴れる事が出来ないんです
優しく笑って見送ってください
安らかな眠りに尽きますように
お祈りします

茶チャママ | URL | 2012-12-27(Thu)17:50 [編集]

Re: 茶チャママ様

> 話し掛け、撫ぜるしかない
> 静かに見送るしかない時って
> 何十回経験しても馴れる事が出来ないんです
ありがとうございます。実は私はあまり経験がありません。
まだ、猫歴が浅いから、亡くなる子を見送る事が少ないのは良いですが、
飼う経験が6年です。猫を飼って6年なら亡くなる子が居ない位が普通ですね。
保護した野良ちゃんを失ったりはあります。
たまちゃんも昨年ブログを始めた頃に保護したので1年4ヶ月位でしょうか・・・

飼いながら健康にはできませんでした、それが私の経験不足等、否めません。
元々の弱り方が「良く食べて、良く甘える」そんな普通の生活が出来るなり、
「これでイイんだな」と、勘違いをしたのは私かもしれません。
道に居るよりは幸せ・・・その位の事しかできませんでした。
もっと、治療してもどうだったかわかりませんが、普通に食べて寝ることを助けただけ。
毎日たまちゃんが皆と一緒にカリカリを奪い合う姿を見ていて、元気になったな・・・
と、勘違いをしていた様です。申し訳なかったな・・・と、思っています。

Sabimama | URL | 2012-12-27(Thu)18:40 [編集]

なんてことでしょう
寄り添って 看取ってあげてくださいね
つらいですね

汚くて可愛いが 写真から分かるようです
かわいい表情をしています。
そして たまちゃんも言ってますよ
「私も 大好きだよ」って
安らからん事を祈ります。(ほんと掛ける言葉がみつかりません)

N,yasu | URL | 2012-12-27(Thu)19:25 [編集]

Re: N.yasu様

> 汚くて可愛いが 写真から分かるようです
> かわいい表情をしています。

ありがとうございます。
本当に毛並みが汚いままです。
これでもカットして綺麗になりました。
毛づくろいをしないんです。多分お外での生活で、猫としての生活が出来なくて、
食べるのに精一杯だったのでしょうね。

> そして たまちゃんも言ってますよ
> 「私も 大好きだよ」って
> 安らからん事を祈ります。(ほんと掛ける言葉がみつかりません)
もう長くは無いと思います。
息もハッハッツ・・て、辛そうなんです。それで私も傍にいながら、久しぶりにPC開いて・・・
なかなか家に居る事ができないから、こんな形で見守りながら看病しています。
お見舞いの言葉をありがとうとうございました。

Sabimama | URL | 2012-12-27(Thu)20:40 [編集]

たまちゃん 撫でて温める事しかできない
辛いですね・・・
でも sabimamaさんに 暖かく見守られて
幸せだと思います たまちゃん
sabimamaさんの子になって 本当に
よかったね 今はゆっくり甘えてね

panther 375 | URL | 2012-12-27(Thu)21:13 [編集]

Re: panther 375様

> sabimamaさんの子になって 本当に
> よかったね 今はゆっくり甘えてね
出会えて良かったと思いました。
誰も見向かない様な猫でした。
あのままほっておいたら・・・でも守りきれない現在です。
AD缶を無理やり口に入れても、のどを詰まらせるだけです。
点滴しかありません、また明日も点滴してきます。
お見舞いを頂きありがとうございました。

Sabimama | URL | 2012-12-27(Thu)21:48 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-12-28(Fri)00:20 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-12-28(Fri)03:19 [編集]

Sabimamaさんに助けてもらってよかったね。
そして、ずっと一緒にいられてよかったね。
今はまだ静かに寝ているのかな。
最期まで安らかな時間が、たまちゃんをつつんでくれますように。

おばんです | URL | 2012-12-28(Fri)03:52 [編集]

たまちゃん、安らかに。
サビママさんに見守られて幸せな猫生だったね。

のりすけっち | URL | 2012-12-28(Fri)08:54 [編集]

Re: カギMaru様

> たまちゃんのご冥福をお祈り致します。

ご丁寧に有り難うございます。
なんだか脱力です…またきちんと更新します。
私の連休に逝くなんて、たまちゃんは気を使うな~
動物霊園に自分で行けました。
最後に白い毛並みの綺麗な猫でした。
汚ない猫でしたが最後を綺麗に飾りました。
神様が綺麗な毛並みにしてくれたかな…

Sabimama | URL | 2012-12-28(Fri)13:40 [編集]

Re: カギmer様

> 猫ちゃんたちは限界が来るまで普段と同じ行動をします。

そうでした。ほんの半日前は皆とニャアニャアと騒いでいました。
だから余計に戸惑いました。なんで衰弱…?
訳がわからないまま…とにかく点滴はしないと…ボーぜんです。
ぎりぎりまで猫らしい生活をしましたね。
そして私の枕を共にして…病院の帰りは抱っこしてニャアと鳴いて!!
赤ちゃんみたいに可愛いかったです。
いい子でした。待っててね!!たまちゃんへ!!
心配して頂き、有り難うございました。

Sabimama | URL | 2012-12-28(Fri)13:51 [編集]

Re: おばんです様

> 最期まで安らかな時間が、たまちゃんをつつんでくれますように。

有り難うございました。安らかだったのかな?
ホカロンと電気毛布で熱かったかもしれません。
更に温かいから他の猫が時々乗っていました。
こらこら…どかしたり…
皆が傍に居ましたから…寂しくは無かったかな?
その代わり、私が寂しくなっちゃいました。
今は顔が目が…腫れてます。別人になりました。
たまちゃんは最後に白い毛並みの綺麗な猫でしたが私は、別人に…
寂しさは、笑いになったね…たまちゃん有り難う。
おばん様もお忙しいのに有り難うございました。

Sabimama | URL | 2012-12-28(Fri)13:59 [編集]

Re: のりすけっち様

> たまちゃん、安らかに。
> サビママさんに見守られて幸せな猫生だったね。

有り難うございます。
ブログ初期にのりすけっちさんにイロイロ教えて貰った頃に保護した猫でした。
だからのりすけっちさんと同じ月日を付き合ってきました。
毎日たくさん食べて…スリスリしてきた、大人しくて可愛い猫。
汚ない猫が道に…でも刷れてない…優しい猫なんですね、
出会って良かったです。あのままでは冬が可愛そう。
あんな気持ちの優しい猫!!
私もいい猫に出会った喜びをみつけ、たまちゃんは仲間と暮らした。
その日常に幕は降りましたが、良い思い出しかありません。
優しいお言葉を頂き、有り難うございました。

Sabimama | URL | 2012-12-28(Fri)14:29 [編集]

たまちゃんの御冥福を、心よりお祈り申し上げます。

昨日記事は読んだのですが、
まさかこんなに早く、虹の国へ旅立たれるとは。
久しぶりのお声も、最後の挨拶だったのですね。
最後まで、いつも通りに暮らせたようですから、
きっと、幸せな思いを胸に旅立たれたことでしょう。

向こうから、Sabimamaさんのおうちを見守ってくださいね。

shah-san | URL | 2012-12-28(Fri)19:11 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-12-28(Fri)19:16 [編集]

そうでしたか。
涙が出ます。

たまちゃん、どうか安らかに。
たまちゃんのご冥福をお祈りいたします。

にゃあも | URL | 2012-12-28(Fri)19:38 [編集]

Re: shah-san様

> まさかこんなに早く、虹の国へ旅立たれるとは。
> 久しぶりのお声も、最後の挨拶だったのですね。
早かった…一昨日は元気だったから気配もなかったですよ。
一気に急降下は危険な兆候ですね…

> 最後まで、いつも通りに暮らせたようですから、
> きっと、幸せな思いを胸に旅立たれたことでしょう。
ホントに最後を寝ただけです。
半日は苦しかった…と思いますが…
普通に生活を元気にしてましたね。

> 向こうから、Sabimamaさんのおうちを見守ってくださいね。
私からもたまちゃんに見守ってもらえる様にお祈りします。
気にして頂き、有り難うございました。

Sabimama | URL | 2012-12-28(Fri)20:33 [編集]

一緒にいてくれてなでなでしてくれて
たまさんの事を思って話しかけてくれる。
それだけで、たまさんは幸せに旅立ったと思います。
sabimamaさんの気持ちは全部分かってくれていると思います。
たまさん。。。本当に幸せだったね。
きっときっと、sabimamaさんに「ありがとう」をいっぱい。

ひな | URL | 2012-12-28(Fri)22:56 [編集]

たまちゃん辛い野良猫生活を送っていたのですね。
最後は人の温もりと暖かい家、そんな中で過ごせてよかったです。
たまちゃん、安らかに…。

しゃちねこ | URL | 2012-12-28(Fri)23:09 [編集]

Re: カギbar様

お忙しい年末に有り難うございました。
苦しまなかったかな…寝込んだのは一日だけ…
前日には元気でした。
迷惑を掛けない…気を使うな…
私を気にして休みの日に倒れました。
私を気づかい…休みに…
優しい猫なんですね。
今でも信じられないです。
お仕事お疲れ様でした。そして有り難うございました。

Sabimama | URL | 2012-12-29(Sat)00:12 [編集]

Re: にゃあも様

> たまちゃん、どうか安らかに。
> たまちゃんのご冥福をお祈りいたします。
年末の慌ただしい中で、ご丁寧に有り難うございました。
あんな子ですが、追悼の方々に優しい声を掛けて頂き、
喜んでいるはずです。感謝申し上げます。

Sabimama | URL | 2012-12-29(Sat)00:22 [編集]

たまちゃん 旅立っていったんですね
安らかな旅立ちだったんでしょうか
おやすみの日で 寄り添えてよかったですね
たまちゃんも 心強かったと思います。
寂しい年の瀬になりましたね

今年の2月にブログはじめて はじめての年の瀬ですが、
こんなに毎年この季節に、たくさんのネコさんが、亡くなるものなんでしょうか?
あまりに次々で 寂しいです
(きれいな姿が 本当の姿だったのかも)
こんな時は 体調崩しやすいから 気を付けて下さいね。

N,yasu | URL | 2012-12-29(Sat)00:52 [編集]

涙がでる。でちゃいますよ。
その場にいたらおお泣きです。
子供の頃から動物のとのお別れは家族中でなきました。

苦労し、生きてきて。
最後は大すきなサビママさんにそばにいてもらい。。。それ猫ちゃんはめちゃくちゃ幸せで感謝していると思います。

やすらかに。。。たまちゃん。

ベルボトム | URL | 2012-12-29(Sat)05:14 [編集]

Re: ひな様

> たまさん。。。本当に幸せだったね。
> きっときっと、sabimamaさんに「ありがとう」をいっぱい。
こちらこそ有難うございます。ひな様も大変なことが多いのに、嬉しいです。
長い野良生活なのに、とても人懐こい子でした。
多分途中までは飼われていた、、、と思われます。
人間の家にいたはず。保護した日も平気な顔をしてました。
どちらかと言うと保護されて嬉しそうでした。
寒かったのかもしれません。最近は少し我が儘でしたが、
それも可愛い思いでになります。本当にありがとうございました。

Sabimama | URL | 2012-12-30(Sun)10:05 [編集]

Re: しゃちねこ様

> たまちゃん辛い野良猫生活を送っていたのですね。
> 最後は人の温もりと暖かい家、そんな中で過ごせてよかったです。
> たまちゃん、安らかに…。
野等が長いので、楽しんでいたかもしれません。仲間もいました。
他は皆、奇麗な猫でしたが、たまちゃんだけ汚くて目立ちました。
多分病気のせいですね。
保護して1年と4か月・・・私には濃い期間でした。
いつまでも忘れられない痩せた猫の姿を今後も保護する時に思い出すと思います。
ご訪問ありがとうございました。

Sabimama | URL | 2012-12-30(Sun)10:09 [編集]

Re: N,yasu様

> たまちゃん 旅立っていったんですね
> 安らかな旅立ちだったんでしょうか
可哀想ですが、少しゼイゼイ言ってました。息も絶え絶えでした。
電気毛布にくるまっていましたので、寒くはなかった、と思います。
ギリギリまで頑張ったのです。

> 今年の2月にブログはじめて はじめての年の瀬ですが、
> こんなに毎年この季節に、たくさんのネコさんが、亡くなるものなんでしょうか?
> あまりに次々で 寂しいです
多いですね、他にもそんな話は伺っています。
やはり寒さなのでしょうか?人間も冬は多いですものね・・・

> (きれいな姿が 本当の姿だったのかも)
私もそう感じました。たまちゃんを最後に見たら、毛並みが流れて、身体にまとわりつき
奇麗に流れていました。驚きましたよ・・・色も抜けたように白っぽくて、
本当に奇麗にしてもらった・・・神様かな?と、思いました。
(それで眠れない夜にお話しを書いたのです)

> こんな時は 体調崩しやすいから 気を付けて下さいね。
お気づかいを頂きありがとうございます。また、深夜に?伺いますね。

Sabimama | URL | 2012-12-30(Sun)10:17 [編集]

Re: ベルボトム様

> 涙がでる。でちゃいますよ。
> その場にいたらおお泣きです。
> 子供の頃から動物のとのお別れは家族中でなきました。

たくさん飼っていたのですね。私は飼い猫との別れは初めてなんです。
だから、寂しいですが最期の身体が辛そうでしたから、
楽になれて良かったね・・・そんな気持ちもあります。
一晩は辛そうな顔でした。それは見るにも痛々しかったです。

> やすらかに。。。たまちゃん。
お気持ち嬉しく思います。ありがとうございました。

Sabimama | URL | 2012-12-30(Sun)10:23 [編集]

優しい良い子は、
神様に愛されて駆け足で旅立ってしまうのしょうか。

たまちゃん、また会える日まで、
Sabimamaさんを虹の橋のたもとで待っててね。

大河ママ | URL | 2012-12-30(Sun)16:09 [編集]

Re: 大河ママ様

> 優しい良い子は、
> 神様に愛されて駆け足で旅立ってしまうのしょうか。

良い人は去って行ってしまう・・・
優しい子も神様に愛されて・・・早いのでしょうかね。
寂しい年末になりました。
最近はほかの方々も家族を失ってしまった方が少なくない様ですね。
寒さなんでしょうかね・・・せめて暖かな所で、
のんびりと過ごしていて欲しいと思います。
いつも優しい言葉を頂き感謝しております。有難うございました。
良い新年を(直した新しいマンションで)お過ごし下さい!

Sabimama | URL | 2012-12-30(Sun)20:35 [編集]

Sabimamaさん、たまちゃんは本当に幸せだったと思います。

ゴミのような汚い猫だった・・
でもたまちゃんは、僕はゴミじゃないよ、大切な命だよと
教えてくれたんですね。
Sabimamaさんが助けてくれて本当によかった。
Sabimamaさんが最後まで一緒にいてくれて、本当によかった。

最後の最後にきれいな頃に戻って、
Sabimamaさんに恩返しをしてくれたんですね。
たまちゃん、もう苦しくないよ。
ずっとSabimamaさんが見守ってくれるから、安心して眠ってね。

おばんです | URL | 2012-12-31(Mon)03:02 [編集]

Re: おばんです様

> ゴミのような汚い猫だった・・
> でもたまちゃんは、僕はゴミじゃないよ、大切な命だよと
> 教えてくれたんですね。

・・・・有難うございます!!!!
また、泣けてきました。
本当に、姿形ではないんですね。
イイ子でした、それだけが、あの子の想い出です。

Sabimama | URL | 2013-01-12(Sat)05:13 [編集]