百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

ぼく達も早く里親さんに会いたいな

◆里親会参加の兄弟子猫とスタッフから
10月1日(土)13時過ぎてすぐ、まだ猫ちゃんのケージを並べたり準備中にも関わらず、ご来場頂いたご夫婦にお礼申し上げます。野良猫の扱いについて(動物愛護センター等)悲惨な現実を知り「こんどから飼うなら、ペットショップで買わずに野良猫を1匹でも救いたい」と、お話しくださいました。
美人の奥様から野良猫への愛情を伺い、私達は励まされました。
こちらこそお礼をお伝えしたい、と思いました。


今回は急な開催日程の為、告知が少なくて参加者が居ないかな、なんて思っていましたが、ご夫婦や親子連れ様、グループホームのスタッフ皆様が暖かく声を掛けてくださいました。
川崎の寝起き子猫兄弟
「ぼく達も抱っこされたり、可愛がって貰えました♪♪」
子猫兄弟(5兄弟)はまだまだ「募集中です」


初日は、黒子猫の「みみ太君」が未来の里親様と会えました。
不思議なご縁の母娘様が偶然か必然か「みみ太君」と出会ったのです。
(◆経緯みみ太君との出会い~虐待された兄弟に捧ぐ
トライアルを楽しみにして下さっています。

10月2日(日)も無事終了しました。
 
黒子猫みみ太君の妹ピピちゃんや白キジ5兄弟(写真)も引き続きの参加です。
チャイちゃん里親会参加2011
目の手術が終わった「チャイちゃん」もエリザベスカラーを付けての参加と、可愛い子が勢ぞろいでした。 写真白キジ兄弟男の子が父娘様に気に入られて、早々にトライアル開始となりました。
お家にはキャットタワーも有り、先住猫ちゃんとの相性次第で必ずや幸せになるでしょう!
 
2日間、本当に有難うございました。
里親会兄弟



★応援を宜しくお願いしま~す。
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
はじめまして!

あんな零細ブログにお越しいただいているのを知りながらお礼が遅れて申し訳ありません。そして、このような活動をなさっている方に敬意意外ありません。私もすでに限界を超えた本家11  福島組8 お仕事先での猫 合わせて30猫を超えました。さすがにこれ以上は限界だと思いながらも、助けるべき命がそこにあるなら と今にいたります。私は他のお宅に譲渡できないいんです 情がわいてしまい、家族にしています。よろしかったらまた遊びにいらしてください!私に出来る事がありましたら、なんなりと!

湘にゃんず | URL | 2011-10-02(Sun)23:54 [編集]