百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

サイクリング

(*^o^*) メメ君とのサイクリングに、コメントを頂き有り難うございました。
Youのつぶやき様 カギHRママ様 おばんですよ様 カギYO-chin様 カギT様
Ms Toy Poo様 カギNTママ様 〜ヒデアキ〜様 ほんなあほな様 敷島博士様
ぷうまま様 カギNY様 Iris 様 おばポンチョ様 ぐるこ様 茶チャママ様
カギHNA様 武道亜輝 様 Tomo様 Mobic様


◆ サイクリング 「猫と迷子になった日」

暖かくて、風もなくて良いお天気だ。
自転車で、花束を持って、サイクリング!

何回も行った場所。
今までに何回も行ったお寺さん。
☆ ☆ ☆ ☆ メメ君とサイクリング!
初めて触った子猫が成長して、亡骸になって、
昨日は、タオルに包んで、安置したまま
お線香も持ってサイクリングした。
自分で連れて行くと決めたから、休みまで待たせたね。
「暖かいねー」声を掛けながら走った。
慣れた道のはずが・・・
この道を曲がったらどうかな?

いつもと違う道を走ってみた。
「お天気が良いから遠回りして行こうね」
でも迷ったね、全然知らない街に来てるみたいだった。

人に聞いて、少し戻ったら、いつもの道に出る予定なのに・・・
多摩の霊園の裏山に差し掛かる。

山路を走るとは予定外だ。
「良いお天気だからピクニックみたいだね」
山路で猫と迷子になった。

お寺さんに連れて行くと、本当にお別れだからね。
「迷子になったみたいだね」
少しでも一緒に居たくて、迷子になったのかな?
(きっと、そうだ)
迷子になりながら、気持ち良いサイクリング

だんだんお別れが近づく・・・
いつも知った道に入る。
いつもと同じお寺さんの石碑が見えた。
「メメ君、着いたよ」
受付に行って、花を並べながら頭を撫でて、
花柄のハンカチを掛け布団に掛けた。

生まれて初めて猫を飼ったのは、この子のママ。
でもオナシママは子猫を3匹連れて来た。
メメ君と家族 オナシの子猫
白黒の子猫がウチにドカドカ上がり込んだね。
ドキドキしながら触った子猫。

その子が横たわっている。
守れなかった。
ちょっと早かったお別れでごめんなさい。
「ママと会ったら仲良くしてね」
そう言って、もう一度頭を撫でた。
痩せちゃった大事な子。
さようならをした。
「ありがとう。私も嬉しかったよ」
ありがとう、メメ君。
(平成26年1月21日 記す)
ランキングタブピンク
★有難うございました。メメ君、母ちゃん頑張るよ!有り難う!★
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
120点

お別れはつらいよね。でも、自由な身体を手に入れた!あとは好きな処に行って思いきり遊べばいい。私は見えない物を考えない。自分の都合のいいように解釈するだけ。辛いのは私達・・・彼はきっと今まで以上に喜び楽しんでいます。きっと!きっと!お疲れさま。悲しいけど・・・寂しいけど・・・がんばってね。またね。

YOUのつぶやきです! | URL | 2014-01-23(Thu)06:13 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-23(Thu)08:31 [編集]

オナシママが連れてきた子だったんですね。
お母さんの愛情をたっぷり受けて・・
幸せだったね。
そうだね。YOUさんが言うように
きっとメメ君も自由になって、体も楽になって
喜んでいるかもしれないですね。
Sabimamaさん、そう思って元気出してね。

おばんです | URL | 2014-01-23(Thu)15:24 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-23(Thu)19:41 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-24(Fri)07:48 [編集]

お目にかかったことはないのですが
メメ君に話しかけながら
自転車に乗っているお姿が目に浮かびました。

Ms Toy Poo | URL | 2014-01-25(Sat)00:46 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-25(Sat)01:33 [編集]

最後のサイクリングはメメ君も別れを
惜しんだのでしょうね。
イラストにはそんなSabimamaさんとメメ君の
穏やかな表情が描かれていて、とても麗しく思います。

メメ君、天国でオナシママにいっぱい甘えてね。

~ヒデアキ~ | URL | 2014-01-25(Sat)02:16 [編集]

読んでいて、何だか楽しそうなサイクリングの情景が浮かんじゃった。
メメくん、きっと、軽やかな身体で、一緒にお寺への道、楽しんだかも。。
ちょっと遠回りしていこうよ~って、彼が導いたのかもね^^
寂しいし悲しいけど、チョットの間のサヨウナラかな?またね。。

ほんなあほな | URL | 2014-01-25(Sat)03:43 [編集]

こんばんは
爽やかに恋をして、さわかやに歩きましょう。
いつも心に青空を、いつも心にあなたの笑顔
メメ君今日も明日もありがとう♪
出会いに別れそしてこれからも
引用したこの歌のようでありたいと願います。
http://www.youtube.com/watch?v=m0VKhyY3t7U

敷島 | URL | 2014-01-25(Sat)05:58 [編集]

日本人の宗教観は、あったかい。
ネコもハムスターも文鳥も、優しく包んでくれる。
キリスト教は、ダメなんだよね、人間以外は。
このあいだ、帰国した時に姉のわんちゃんのお参りにペット霊園に行って、寂しかったけど、嬉しかった。
こうやって動物達を弔う文化があることが。
オナシママとメメ君、今頃楽しくじゃれあっているかな。
Sabimamaさんを見守っているよ、ずっと。

ぷうまま | URL | 2014-01-25(Sat)08:14 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-25(Sat)15:57 [編集]

サイクリングでの迷子、メメくんとSabimamaさんにとって
必要な時間だったんでしょうね。
少しづつ、良い思い出になるでしょう。

Iris | URL | 2014-01-25(Sat)21:04 [編集]

よんきちさんにコメントさせて頂いたら、
Sabimamaさんのコメントが...
おじゃまさせて頂きます。

最後、お返事したんでしょうね。
私も迷い子の時間、必要な時間だったんだと思います。
メメちゃんの魂、
Sabimamaさんの思いにつつまれて...
私は今ある、あったご縁は
またいつかご縁があると思っています。
愛あるご縁はまた愛あるご縁で

おばポンチョ | URL | 2014-01-26(Sun)07:26 [編集]

メメ君、あともう少し一緒にいたくて、サビママさんに遠回りをさせたんですね。
今頃満足してお空から見守っているかな。
寂しいけれど、サビママさんには他のにゃんこたちが待っていますよ~

ぐるこ | URL | 2014-01-26(Sun)10:41 [編集]

きっとメメちゃんサビママさんともう少し居たかったのかも
幸せでしたよメメちゃん
御存知でしたか?広島の日本通運の犬猫回収車
ゴミ扱いに怒りが・・・

茶チャママ | URL | 2014-01-27(Mon)07:29 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-27(Mon)08:12 [編集]

Sabimamaさま、こんちわー!!
素敵な素敵なサイクリングでしたね!
キット「メメ君」は喜んでいたでしょうね!^^!
今は広い広い天国で走りまわってる事でしょー!!

武道亜輝 | URL | 2014-01-27(Mon)14:43 [編集]

自分のことで頭がいっぱいでしばらく訪問が滞っていたのですが、久しぶりにお邪魔するとSabimamaさんはもっと大変だったのですね。動物が死んでしまうのは胸が引き裂かれるように辛いですね(飼ったことのない人にはわかってもらえないけれど)。
メメくんの冥福とSabimamaさんが少しでも心が休まることを祈っています。

Tomo | URL | 2014-01-27(Mon)20:50 [編集]

出会いは嬉しいけど、お別れは辛いですよね。
何度も通った道を、最後に一緒にサイクリングできて
メメちゃんも幸せだったと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

mobic | URL | 2014-01-28(Tue)01:14 [編集]