百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

ママに会えた三毛ちゃん(前編)

◆ ママに会えた三毛ちゃん(前編)

最近は、会社の人事に変動があり(私は何も無いですが)関連施設の人の出入りが影響して職場が落ち着きません。
少し更新をせずにいましたが、今日は朝の出来事で久しぶりに感情的になりました。
今朝の事、最近の事過ぎて・・・長くなるので前編を投稿します。

一昨日の夜、自宅への夜道、道の隅に三毛猫を見掛けました。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 近隣の三毛ちゃん
丸々とした三毛猫で、あるお宅の前にお座りしていましたが、自転車で横を通っても避けません。
あの近辺の野良にしてはふくよかでしたから、そのお宅の猫かな?と思ったので通り過ぎました。
振り返ると道に座ったまま・・・
車が来たら危ないから、移動させよう・・・怪我でもしてるなら様子をみよう。なんだか気になりました。

戻って顔を覗き込むと「ニャアー」と鳴きます。
お腹が空いているのかもしれない・・・常備しているカリカリを手に取り口元へ与えてみました。
頭を撫でると、また「ニャア」と鳴きエサには目をくれず歩いてそのお宅の庭へと消えて行きました。

「やはりこのお宅へ・・・体格も良いしココの猫だろう」少し安心して、
「いつまでも道に居なくて良かった」と、その場を離れ帰路へつきました。
ただ・・・「首輪を付けていない、でも野良にしては体格が良い」
妙にひっ掛かり気になったままの帰宅でした。

その町内の住宅街は自転車でよく通る通勤路です。
朝は早く、夜は(残業もあり)遅く通る道ですから野良ちゃんを見掛ける事は多々あります。

付近には猫友のお宅もあり、町内の猫好きな方の家もあり、野良ちゃん達はある程度のご飯は貰えていると聞いていたので、比較的安泰な町内との認識でした。
(避妊率は高いとは言えないですが、個人的に避妊去勢を頑張っている方々は点在しています)

翌日、ふと昨夜の三毛ちゃんを思い出して通りました。(この日は見掛けない)
そして本日の朝、その道を通り、何気なくそのお宅の庭先に一昨日の子に似た毛色のニャンコが・・・
門扉の向こうに、庭の車の向こうに確かに一昨日の夜に見掛けた三毛ちゃんに似た子が・・・
寝ているのか、倒れているのか・・・動揺しました。

車の向こうにいる、それが嫌な予感の要因です。
もしかして家族が夜に駐車して、敷地内で事故とか・・・

朝の出勤時、とにかく現実問題は一昨日の夜に出会った人懐こい可愛い三毛ちゃんの様子が変だ!
軽いパニックになりそうな気持ちを整理する余裕が無かった気がします。
〈 後日、落ち着いたら、後編で続きをお話しします〉

★ご訪問頂き有難うございました。一昨日の夜に出会い、頭を撫でた可愛い三毛ちゃんの話を前、後編で投稿します。三毛ちゃんへ!捧げます。☆★
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
ランキングタブピンク

★ 応援しています。鮎太郎君!元気になって下さい。★
☆ ☆ 鮎太郎君 まるの猫魂~ええかっこしいの地域猫活動~
http://plaza.rakuten.co.jp/nekodamashii/
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

三毛ちゃん、どうしたの?
タイトルが「ママに会えた」って?
え?
え?
えええっ?
もしかして?

ぷうまま | URL | 2015-11-22(Sun)07:28 [編集]

どうなったの???
気になる~
ママに会えたんだよね???

ぐるこ | URL | 2015-11-22(Sun)18:56 [編集]

気になっちゃいます。
三毛ちゃん、いったいどうしちゃったの。
ママに会えたのが、現生でありますように。

kakobox | URL | 2015-11-26(Thu)13:53 [編集]

皆さん、続きが気になってますね~
もちろん、Irisもです。<ドキドキ…。>


Iris | URL | 2015-11-26(Thu)20:51 [編集]