百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

頑張ったね。

「12日の追記」
ありがとうございました。
今夜6月12日の夜19時頃、病院で手厚い看護の下、たぁ君は天国へと召されました。
膀胱癌でした。「もって数日」でも最善を尽くして頂きました。
「駅前動物病院」の村井先生、ありがとうございました。
協力して頂いたKさんや、もしかして「うちの子」と、確認して頂きましたI 様もたぁ君を撫でてくださってありがとうございました。
たぁ君は、最期に多くの愛を受けました。
安らかに、今度は健康に生まれ変わるんだよ。

◆ 頑張ったね。

7日に保護した子、名前が無くては可哀想です。
脱水状態が酷くて、道で弱っていたニャンコ、キミを「たぁ君」と呼ぼう。
(名前の由来は、後で) 迷子猫の入院

「今夜11日の夜」の別病院の内容
やはり先生を変える事は必要です。
知人の紹介により、若い意欲的な獣医さんで検査をしました。(エコーと採血)
★膀胱の癌 ★心臓の病 ★腹水を検査(FIPではなかった)
もろもろの結果、余命は僅かです。
心臓に溜まる水を抜いて、息が楽になりました。
せめて数日の間、気持ち良く息をして、過ごせます。
若い獣医さんへ託して、入院しました。
自宅では何も出来ません。入院は必須でした。

「6月10日の夜」の内容
今夜が山かもしれません。
今は、湯たんぽを入れて、暖かくしています。低体温になってから状態は落ちたままです。
今夜まで入院していましたが、病院で皮下注射をして自宅へ連れて来ました。
このまま病院に一人で居ても可哀想なだけです。
「看取り」を意識して連れて来ました。

先生は「もう無理かもしれないね」と、言ってました。
「それなら連れて行きます」
「暖かくして、あげて下さい」
水を少し舐めて、ずっと寝ています。
時々思い出した様に立ち上がり、出掛けようと動きます。

お家に帰ろうとしているのかな、もう此処でゆっくりして欲しいのに。
頭を撫でて、ガリガリの背中を撫でた。
「たぁ君、道で頑張ったね、暑い時期で辛かったね、良く私のそばへ来たね」

息が荒いけど、寝ています。点滴して少し活気が出て落ち着き帰宅しました。
今はゆっくりして、気持ち良く寝て欲しい。
一昨日に道で出会うまで、暑いお外で、そのガリガリの身体で良く頑張ったね。

★☆ご訪問頂き有難うございます。飼い主さんらしき人と連絡して、たぁ君と会ってもらいました。でも今、命が消えそうです。神様はいじわるだ。。。☆★★
ランキングタブピンク にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-06-12(Sun)22:13 [編集]

たぁ君、旅にでてしまいましたか。
すっかり元気になってくれるのだと信じていたのに。
こんなにいろいろな病気をかかえていたなんて。
小さい体で、頑張りましたね。
でも、最期に保護されて、いっぱい愛されて、それだけが救いです。
たぁ君、安らかに。

ぷうまま | URL | 2016-06-13(Mon)06:14 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-06-19(Sun)17:26 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-06-19(Sun)23:12 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-06-19(Sun)23:51 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-06-20(Mon)23:13 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-06-22(Wed)23:38 [編集]

たぁ君の ご冥福を心よりお祈りいたします

たぁ君 ひとりぼっちで 苦しかったところを
sabimamaさんに 保護されて 甘えられてよかったね!
最後 ひとりぼっちじゃなかったね
いっぱい いっぱい 幸せだったね

たぁ君 安らかにね・・・

BiBiの記事 丁寧に 読んで下さって
ありがとうございます
BiBiも とても 喜んでいると思います
小さくて 性格も良くて それは
いい子でした 幸せをもらっていました

本当に どうもありがとうございます
お怪我 お大事に・・・!

panther 375 | URL | 2016-10-01(Sat)01:11 [編集]