百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

猫は頑張っちゃうって。

◆ 猫は頑張っちゃうって。

はなちゃんへコメントを頂きありがとうございました。
❤︎カギsha様 ❤︎カギP様 ❤︎カギNya様 ❤︎ぷうまま様 ❤︎micia様
❤︎茶々ママ様 ❤︎ぐるこ様 ❤︎Iris様 ❤︎カギno様 ❤︎カギPu様 ❤︎はなきちママ様


3日は公休日、夕方から弱ってきたはなちゃんのケアをしながら家にいました。
(先生は、もう病院へ来るより見守ってあげて。との事でした)
逝ってしまうだろうというギリギリのところ・・・
点滴をした水も吸収せずに、排尿で濡れたシートを取り替える。
抱き上げた身体は、軽くて・・・まるで仔猫の様でした。
「はなちゃん、仔猫だね」と、最期のつもりで頰ずりをする。
はなちゃんサヨナラ はなちゃんへ花束を
夜中も眠れなくて何度も確認しましたが、お腹で息をする様子、頑張ってくれました。
不覚にも寝てしまいました。焦って起きたら(早朝5時)冷たくなっていて、
2時まで見守っていたのに、看取れなくて悲しい思いで、看取れない悔しさを知人に話したらその知人に言われました。(犬を飼っている知人)

「猫は頑張っちゃうって聞いたよ。弱いところを見せない。お母さんが側で見てるから『まだ大丈夫だよ』って頑張って生きていたんだよ。だから寝てから『お母さんが寝たな』って静かに息を引き取った。起きてる間は、一緒に起きててくれたんだよ。」と・・・私が寝るのを待っていてくれたんだ。
こんな事を言われて、かえって泣けました。
(2016年12月4日 クリスマス前に旅立ったエンジェルへ)

★☆ご訪問頂き有難うございます。いままで亡くした子達にも「もっと出来たんじゃないか?」と、思いました。先生に教わって在宅点滴をしても弱っていったはなちゃん。それでもダメでしたが、手を尽くさない場合は後悔したと思います。はなちゃん❤︎ありがとう。☆★
ランキングタブピンク にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは

鍵になってない者です。
はなちゃん、旅立ってしまったんですか。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
頑張って看取ろうとするSabimamaさんと、
心配をかけまいとするはなちゃんと。
勝負ははなちゃんの勝ち~
満足して旅立てたかな。

shah-san | URL | 2016-12-12(Mon)19:49 [編集]

はなちゃん、最期までSabimamaさんを気遣ってくれた優しい子だったのですね。
できるだけの事はしてあげた、でももっと何かできたのではと思ってしまいますが、
はなちゃんは「ありがとう。またね」って言って旅立ったと思います。
Sabimamaさん、今すぐじゃなくていいから元気出してね。

ぴゃるみ | URL | 2016-12-13(Tue)09:51 [編集]

Sabimamaさんへ

Sabimamaさん、本当にお久しぶりです。
コメントをいただき、どうもありがとうございます。
猫たちのこと、そしてご自身のことに一生懸命取り組まれていらっしゃる様子に脱帽です。
そんなSabimamaさんの一年にはサンタクロースからのプレゼントが山積みのような思いがしました。
どうぞ楽しいクリスマスをお過ごし下さいね。
Sabimamaさんと猫たちに、素敵なジングルベルが鳴り響きますように。
止まったままのブログにご訪問いただき、本当にありがとうございました。

はなきちママ | URL | 2016-12-23(Fri)08:45 [編集]