百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

境界線の人々

◆境界線の人々
まず始めに一言です「 境界線の人々は、判断が難しい 」と言う事・・・
まだ越えて無い一線、でも「 ペットの命を物の様に軽く考えて、飽きたら豹変する 」境界線に居る人の話しです。
犯罪の目(サビィちゃん)
会った印象で、はっきり里親希望をお断りできる場合は良いですが、これは見極めが難しい例です。
なぜなら、この例は「 猫が好きで優しい家庭の人 」だから…です。

まず、注意点を揚げます。今後は気にして頂けたら幸いです。
※先住猫がいて、差別していないか?
※簡単に保健所、と口にする
※飽きると簡単に家から出して「 探さない 」(早めに探したら何とかなるのに)
※病気の時に病院へ連れていかず、何か粗相があれば猫を悪者にして追い出す。


里親募集してお見合いして、優しい家族に迎えられる野良猫達を見送るのは本当に嬉しいです。
そんな里親募集に関して、これはあるボランティアさんに伺い驚いた話しです。

道端にいた可愛い保護猫に里親が決まり、今や家族のアイドルとなり、毎日ご馳走を食べて、幸せな飼い猫生活のスタートでした。
「 保護して、本当に良かった 」と、思っていました。

ある日…「 ウチの先住猫と上手く行かないみたい、保健所に連れていくわ 」と、電話がありました。えっ!途中の相談も無く、慣らす努力もせず、合わないからって、いきなり保健所ですか?
かなり驚き、ボランティアさんは駆け付けて、ひとまず預かりました。
この猫ちゃん、セーフでした。ボラさんが駆けつけたから・・・

う~ん、わかりますか?これも遺棄・虐待になるのが家族はわからないのです。
自分勝手も甚だしいでしょ?飼えないなら里親にならないで下さい。
ダメならボランティアさんへ返して下さい。
この場合は先にアホな電話をくれたから、なんとかなりましたが、連絡しないで自己判断で捨てられていたら・・・と考えると恐ろしいです。
直接の虐待事件は公になりますが、こんな犯罪ぎりぎりのボーダーライン虐待は結構あるのかも知れません。
一般的な平和な家庭で善良そうに見えるのに、一歩間違えたら犯罪を犯す可能性、境界線を越える手前に立つ危険な考え方、もう少し、小動物の生きる権利を考えて欲しいな。

環境省ポスター 「環境省~動物の遺棄・虐待は犯罪です。愛護動物を遺棄した場合50万円以下の罰金。 
同 虐待した場合、1年以下の懲役、または100万円以下の罰金」

こんな罰が無くても、本当は倫理が有るか無いか、だと思いますが・・・
倫理が無いから、罰則という歯止めが必要です。
関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

境界線
怖ぇー!!!あり得ないあり得ない!!
ペットを保健所やセンターに持ち込んだら、二度とペットを飼えない覚悟をして欲しいです。
法律で禁止して欲しい。パブコメに書こうかな…
パブコメ難しいよ

連絡しないで自己判断で捨てられたら…ゾッとしますね

みぃ | URL | 2011-12-01(Thu)19:29 [編集]

みぃ様 ホントに聞いた事実なのですよ。もっとイロイロありますよ。里親希望者って初めは可愛い可愛いですが、飽きるといい加減な話し、聞きますよ。みんなオカシイよ!

Sabimama | URL | 2011-12-02(Fri)02:00 [編集]

サビさん
あ〜でも実際そういう人居そうですね
「初めは可愛い可愛いですが、飽きるといい加減」
小学生ならまだ仕方ないけど、いい大人が…

みぃ | URL | 2011-12-02(Fri)16:57 [編集]

サビママさん、こんにちは。人間って怖いですね。僕は家にいる猫を大事にしようと、改めて思いました。やっぱり人間て、罰則で縛らないと、どうしようもないのかもしれませんね。その意味では人間が、一番寂しい生き物なのかも知れません。

H(エイチ) | URL | 2012-01-09(Mon)00:27 [編集]

Re: H 様

一人でも「そう」に感じて頂けたなら、しつこい保護の話しも理解を得てうれしいです。何回も同じ話しの繰り返しですね。それでも動物の命を粗末にする人は居ますね・・・

Sabimama | URL | 2012-01-09(Mon)01:39 [編集]