FC2ブログ

百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

喜びアピール

◆ 喜びアピール

令和3年になりましたね。
(昭和は遠くなりにけり。)
「with コロナ」の新しい年、皆さま健康にお過ごしください。
本年も宜しくお願い致します。

毎年恒例 新年カレンダーと、美味しいお餅、お菓子、ガナちゃんブロマイドとニャンコおやつを頂きました。
「ガナッシュに甘々」のガナちゃんとirisさんありがとうございました。
Gana ガナちゃん贈り物2021

「昭和って!驚き」
最近は、クイズ番組とかで、昭和の映像を観ると驚きの連続です。
満員電車でマスク無しに、接触(超密)とか、公衆電話なんて、他人の後に受話器に口をつけてたし、「あー、不衛生!」って思ってしまい、公衆の場のあちこちを大勢で触る事への抵抗感ハンパ無いです。

「茶トラの男の子」
実は、昨年の秋に、密かに(?)保護猫が1匹増えていました。
自分が保護した子では無くて、経緯がありました。
仕事中にチャリンコで移動するので、野良ちゃんに会う事は少なくありません。

いつもバス停そばの軒下に、子猫とママ猫一家が居たので、気にしていました。
季節は秋ですから、
「これから冬になり、寒さでこの一家は辛いだろう」って思うと気が気でない。
子猫とママ猫、他にも数匹・・・個人的に保護は難しいので、地域の猫ボランティアさんへ相談しました。
ボランティアさんは、快く保護を引き受けてくれて、子猫3匹は里親会へ、ママも大人しくて里親を探せます。
「オスは、元の場所へリリースしますね」って、去勢後オスはリリース予定でした。

「リリース」するには、その後の管理、ケアをする事が必要です。
アフターケアできないなら、その子は飢えて辛い生活を送る事になります。
地域猫のボランティアさんがケアする訳では無く、元々の近所の(エサやりお婆さん)とかを頼るのは・・・ちょっと・・・その子の生活が保証されないし、これから寒くなるし、なにより、去勢したオスは、強いオスに負けてしまうから、エサにあぶれてしまったり、地域のなかで住みにくくなったりしますよね。

1匹なら・・・ボランティアさん達に協力して貰ったお礼に、
「これからの季節、外では可哀想だから、私が飼いますよ、慣れたら里親会へ参加も考えます。」
って経緯でした。茶トラのクリクリ目の可愛い〜男の子なんですよ。
なかなか慣れなくて、暴れん坊で大変なスタートでした。
ちょうど仕事か忙しくて、きちんと慣れる様にお世話が出来なくて、写真も撮れてないのですが、
慣れてなくて、逃げながらもカメラを見た(唯一の)一枚です。
☆ ☆ ☆ ☆ 一徹くん!
1番困ったのが、初めの1週間、毎日のご飯タイムが終わると「もっと出せ」ってお皿をひっくり返す。
ついでに(ケージ内の)トイレもひっくり返す。
片付けや掃除をする回数が増えてしまい、出勤前はてんやわんや!
帰宅すると、やはりケージ内はメチャクチャです。
「お前は、何でもひっくり返すから困るわ〜」
ひっくり返す・・・名前を「一徹くん」に即決めでした。(古いなー)
巨人の星の一徹父さんが、ちゃぶ台をひっくり返す!って発想ですから。

一徹くん、最近はご飯の用意をしていると、嬉しくてスポンジオモチャをケリケリします。毎日必ずご飯前にケリケリしてます。
嬉しいのかな?全身で喜びアピールする一徹くん。可愛いです❤︎

★☆ご訪問頂きありがとうございます。外出がめっきり減った新春てす。初詣は予定しなくて、観たい映画も行きません。1300人の感染者が出た!って、1日の数ですから、信じられません。皆さまもストレス抱えていると思います。ニャンコが居るって、家で癒されて良いですよね、こんな時に実感しました。irisさん!お忙しいのに、いつも贈り物をありがとうございます♪美味しく頂きました。そして、ぷうママさんに会いたいな、せっかく日本に帰国しているうちに会いたいですね。☆★
ランキングタブピンク にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

喜びアピール、って言うので
めっちゃうれしいこと続きの記事だろうと
勝手に予想したら。
やっぱり良い事でしたね~

星一徹 ww
昭和は遠くなりにけり、って言ったばかりなのに。
昭和おじさんは懐かしいですけどね。
こういうのは卓袱台返しをしてもメリットはないって
気づいてもらうしかないんですかね。
ストレス発散も兼ねてるとやっかい?
さて、どうなりますかね。

shah-san | URL | 2021-01-02(Sat)07:14 [編集]

あけましておめでとうございます。
昨年はたいそうお世話になりました。
ありがとうございました。
今年も、しろちゃんとしろちゃんママを、よろしくお願いします。

昭和の公衆電話にはびっくりです。
確かに、誰かが使った受話器に口をつけて平気で使っていました。
ウソみたい。
衛生への概念って、コロナに関係なく時代で変わりますね。

一徹ちゃん、かわいいじゃないですか。
sabimamaさんのもとで、寒くない冬を過ごすことができ、良かったですね~。
段々と慣れて、楽しい猫性を送ってくださいね~。

コロナ禍でのsabimamaさんのお仕事、心より応援していおります。

kakobox | URL | 2021-01-03(Sun)13:42 [編集]

遅ればせながら〜
明けましておめでとうございます(*^^*)
今年もゆる〜くヨロシク人(*゚ω゚`*)オネガイシマス☆.:゚+。
おチビ達とママにゃんに一徹くんまで、
温かいお正月を過ごす事ができたんですね!
良かったです(*´-`*)
ひっくり返せば構ってくれるって覚えちゃったんですかねw
(^m^)プププッ

non☆(@'ω'@)たん | URL | 2021-01-05(Tue)16:09 [編集]

今更ながら、明けましておめでとうございます!

Iris夫の実家地方、今年は大雪で、Iris夫に1人
で行ってもらったり、年明けはIrisも一緒に行っ
たりして、雪堀りです…。
やっと、一旦落ち着きました♪

1つ前の記事と、今回の記事、おくりものの紹介
ありがとうございます♪
楽しんでいただけた様で、良かったです。

ちゃぶ台返しの一徹くん、Sabimamaさんは大変に
なった様ですが、寒い冬を、室内で過ごせる事に
なって、良かったですね♪

Iris | URL | 2021-01-12(Tue)23:47 [編集]