百猫物語 (ひゃくびょうものがたり)

  野良猫との出会いや保護活動の過程で、不幸なまま救えなかった猫たちへの懺悔・・・・・   そして、保護して本当に幸せなのか、愛情がわいて手放せない猫たち・・・・増えていく猫たちと家族になった私の日々を綴る。

なに?これ?(転載記事)

◆東北の現状 http://amba.to/tSnBJf ( 猫では無いですが、現状です )
「 安楽死柵?!」 愛ちゃんのブログより転載です。
怪しい柵A
「もし、安楽死柵であれば・・・・餌を中に仕掛け、牛を誘い、囲い込みして、外に出られなくなって、麻酔銃で撃たれるのだろう」 (地元の方の話より) 続きを読むをクリックしてください。

◆警戒区域の現状( 詳細 )
ニュースで、圏内動物団体許可!と、言って、喜ばせムードですが、
それもまだ詳しい事が決まっていないのに、発表しているそうです。
そんな裏では・・・こんなモノが着々と作られています・・

楢葉の牛さん達。この子たちどうなってしまうの?
これ。 問題のこれ。
怪しい柵B
出来たばかりの、これ、何???
役場は、住民の了承もとらず、柵???を
楢葉の町にあちこち作らせているようです

「圏内には、牛を見かけたら、電話をください。の看板があちこちあります」    
(地元の方の話より)

この柵の中で、命をまっとうさせるまで飼うモノでしょうか???
「福島県保健所と楢葉町役場は、住民を無視して柵作りさせています。

まさか・・安楽死柵では!!??」  
(地元の方の話より)

牛さんがなにやら、近づいてきていますけど・・・・
「もし、安楽死柵であれば・・・・
餌を中に仕掛け、牛を誘い、囲い込みして、
外に出られなくなって、麻酔銃で撃たれるのだろう」
(地元の方の話より)

これ、なんの為の柵ですか??読んでる皆さん、
これ、命をまっとうさせてあげる為の柵なのか・・
くわしい方に写真をどんどん見せてあげてください
(承諾いりません)
怪しい柵C

そして、どなたか民主以外の愛護議員さんで、お知り合いがいる方・・
鑑定していただいてもらいたい・・
楢葉では、不明の、柵??が確実に作られています。

「水面下で進む牛の安楽死、圏内に作られている牛の囲い。」
 http://amba.to/sdtzOh

「愛ちゃんブログ」
http://profile.ameba.jp/keirinman1/ 


ランキングタブピンク
★有難うございました。良かったら、ひとつ宜しくです★

関連記事
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

酷い話です。
災害で一番被害を被るのは動物たち。
人間が優先されるのは仕方ないにしても、
この仕打ちはいったいなんでしょう?
人間に尽くすだけ尽くさせておいて、
挙げ句の果てに・・・
このままではそのうちに
もっと大きな天罰が人間に下りますね。

やらいちょう | URL | 2011-12-03(Sat)13:32 [編集]

Re: やらいちょう様

> 酷い話です。
ホント次から次へと、まあ良く考える事、でももっと酷い話しを知ってますよ・・・書けない、もう嫌になります。

Sabimama | URL | 2011-12-03(Sat)16:52 [編集]

動物を粗末にしておいて。
もう。。はずかしいですよ。
アメリカで日本の動物虐待とかTV番組になってるのもあって。
あたしがたまに責められるんですよ。
同じ日本人だからって。・。。

ばちあたりめが!!もうっ。
見てられないです。

ベルボトム | URL | 2012-03-21(Wed)01:07 [編集]